電話中にちょいメモ。電子メモパッド「キングジム ブギーボード」

ガシェット

どーも、こんにちは。

「ガシェまる」のまんまるです。

 

何か作業をやってる時に、他のやらなきゃいけない事を思い出すこと、ありませんか?

もしくは、突発的に用事を頼まれたりとか。

こういうのって、メモしないと忘れるんですよね(^_^;

 

用事などをパパっとメモできるように、メモ帳があると便利です。

スマホでメモしてもいいんですが・・・暗証番号とかで操作をロックしてる場合、解除するのがめんどくさいです。

パパッとメモできるのが一番!

 

そんなわけで。

ちょっとしたメモ書きに便利な「キングジム ブギーボード 電子メモパッド BB-1GXクロ」をご紹介します。

私の情報が、少しでも参考になれば幸いです。

 

「キングジム ブギーボード」を使うメリット

「キングジム ブギーボード」は、何度でも繰り返し使える、電子メモ帳です。

常に電源が付いてる状態なので、思い立ったらスグ書き始められます。

スマホのように、ロックを解除する必要がありません。

 

スマホを電話として使ってる時に、メモできるのもポイントです。

電話中はスマホのメモ帳が使えませんからね(^_^;

 

また、メモ帳がなくなった時に、わざわざ買いに行く手間を省けます。

値段もお手頃なので、もし壊れたとしても、それほど惜しくありません。

消耗品のような感覚で使えますよ(^_^)

 

「キングジム ブギーボード」は、付属のステイラスペンで記入します。

もし、ステイラスペンをなくしたとしても、爪で記入できます。

そして、消去ボタンを押すことで、パッと消すことができるんです。

 

ただし、「キングジム ブギーボード」は部分消しができません。

訂正するなら横線を引くか、新しく書き直す必要があります。

使い勝手は、紙のメモ帳と同じです。

 

また、印刷やデータ保存はできません。

買い物メモとして使うなら、「商品名」をそのまま持っていくか、書いたメモをスマホで撮影する必要があります。

・・・まあ、買い物メモとして使うなら、最初からスマホアプリ使った方がいいですね(^_^;

 

 

「キングジム ブギーボード」の特徴

「キングジム ブギーボード」は、書きごこちもなめらかです。

力がいらず、サラサラ書けます。

ボールペンではなく、サインペンで書いている感覚です。

 

線の太さは大体サインペンくらい。

筆圧で線の太さが変わります。

 

また、「キングジム ブギーボード」には誤消去防止のロック付きです。

消去防止ロックを横にスライドすると、消去ボタンを覆い隠せられます。

 

付属のステイラスペンを横にくっつけるパーツがあるのも、とっても便利!

うっかりさんも安心ですね(^_^)

 

ちょっとしたメモ書きに使うなら、コスパが高い

「キングジム ブギーボード」は、書きたい時にパッと書けて、サッと消せます。

そして、メモ帳いらず。紙のメモ帳がなくなった時に、買いに行かなくて済みます。

 

値段は100均のメモ帳30冊分です(2022年1月時点)。

メモ帳をひんぱんに使うなら、元が取れそうですね(^_^)


 

 

タイトルとURLをコピーしました